ネパール&日本 自然と平和の会

ネパール&日本 自然と平和の会
ネパール&日本 自然と平和の会は2011年より毎年ネパールの村を訪れ、学校の教員向けプログラム「愛と思いやりのある教育」を行っています。このプログラムでは子供たちに温かい教育環境を提供することで、学校への定着率を改善し、勉強を続けて就業へつなげるプログラムです。ネパールの農村部の学校では教員による体罰が原因で学校を中退する子供がいます。学校を中退した子供は教育を受けることができず、仕事に就けないという問題につながっています。教員の意識改革をすることでより多くの子供たちに温かい教育環境を提供できるという信念のもと、ラムジュン州のNGO団体「サボダヤシワースラム」と共催でラムジュン州、ゴルカ州を中心にプログラムを行っています。

ネパール地震関連ニュース

ネパール地震関連
★ ネパール大地震のための義援金募集開始しました。詳しくはこちらから。
★ ネパール大地震のための募金箱設置場所はこちらから

2015年6月7日日曜日

トラウマ解消のためのプログラム

ネパール大地震の影響から少しずつネパールの人たち自身も自分たちの力で復興の道を開こうと少しずつ前に向き始めています。

毎年訪れているラムジュン州の協力団体、サルボダーヤシェワースラムもネパールの子供たちに「トラウマ解放・解消のためのプログラム」を各学校をまわって行っているそうです。

今回の地震で大きな被害を受けたのは子供たち。

心に大きな傷をおった子達もいます。

そんな子供たちが笑顔にもどり、一日も早く元気になってもらえるように。
専門家の先生を連れて各学校でプログラムを行っているそうです。







 大人の方たちのトラウマ解放のためのプログラムもネパール各地で行われているそうですよ。
瞑想、呼吸法を使ったさまざまな手法で。

地震が起きてからみんなの話する内容もすべて地震の被害のことで、人々の心は弱くなってきていたのですが、こうして瞑想や呼吸法など伝統的な手法で人々の心を癒すのは本当に素晴らしいですね。

こうして心の傷を薬ではなくて、自分たちの持っている力で元気にしようというのがなんともネパールらしいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿